上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Noches!!

大会3日目結果

シングルス 
VSロビンソン・メンデス 26、76(4)、16 ×

今大会最大の山場は超えられませんでした。

チリNO1だけあって、観客の他にメディアも見ているなか試合スタート。


序盤キープ合戦で22、そこから2度ブレイクされ26
1stセットは気負いもあったのかサーブが入らず、メンデスが調子を上げ始めると同時に押されました。

なので、2ndセットは威力<確率を心がけ、なんとか54
逃げ切りたいところで追いつかれ66、からのタイブレークの末ゲット。

3rdセットはブレイクでスタートできましたがそれを活かせず、ポイントこそ競りましたが要所をとられ16。



どのゲームも競ったため終わってみれば約3時間・・・。
昨日書いた「いつも通り」ができていなかったことが敗因だと思います。
サーブ、ストロークともにミスを恐れた消極的な置きにいくボール。
結果、要所を押えられ負け・・・

心技体
拮抗した相手との試合でこそ本当の力がわかるものですね。
平常心で目の前の1ポイントに集中し、それを積み上げることの難しさを再認識させられる試合でした・・・。

終わったあと、相手、審判、パーソンに感謝し、なんとか笑顔でその場を去れた点のよかったと思います。
でも正直その後の地元記者インタビューはきつかったです。

ダブルスは1回戦60.60でなんとか切り替えて勝利しましたが
1人になるとジワジワくるな~。


しっかり反省してアルゼンチンでリベンジします!!
明日からはダブルスに集中です。


おやすみなさい。

MIKI


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

【2011/03/26 10:59】 | トーナメント
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。