上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RESULT
VS レイド・ゴードン(12位)
16、36 ×

負けました。
ファーストセットは左利きのサーブをブレイクできず、プレッシャーを受けるなかでこちらの1stサーブの確率が悪くなり、ほぼ完璧な内容で先取されました。


2セット目はサービスゲームをキープすることに専念しました。
リターンも入り方を工夫したりして33までは互角の展開でしたが、次をブレークされ34.
次の彼のサーブでブレークチャンスがありましたがものにできず完全にペースを握られてしまいました。

ゴードンのコーチが、撮っていたビデオをDVDに焼いてくれ、それをチェックしてもこの試合のサーブは好調でした。
エース4本にダブルスフォルト4のみ、攻撃されたリターンは多くはなかったし有利な状況は作れていたと思います。
問題はリターンされたあとの「3球目」でした。
せっかくいい状況を作れても、そこで攻めきれていませんでした・・・。
次への課題ですね。


あとは、しっかりリターンをコントロールすることと、このレベルの精度や展開に慣れることも重要ですね。

ダブルスは斎田選手・藤本選手と対戦でしたがメンデスが手首を傷めたため46、15でリタイヤしました。



明日は、決勝の観戦と練習です。
残念ながらシングルス、ダブルス共に日本人男子選手は残っていません(‐‐;)
明日から来週に向けて調整いていきます。




MIKI




スポンサーサイト

【2011/09/10 12:59】 | トーナメント
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。