上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RESULT

VS メンデス・ロビンソン(25位)
62、75 ○


勝ちました!!
まさに3度目の正直です。
1セット目は緊張しながらもしっかりとコースに伸びのあるストロークを打つことができ、常に先に攻撃することができました。
セカンドセットは出だしからコースが少し消極的になりシーソーゲーム。
気持ちがはやるのを無理に押さえつけようとしたのがマイナスだったのかもしれません。
34サーブでブレイクを許し、35メンデスサーブで15-40セットポイントを握られましたがしっかりと跳ね返すとその後3ゲーム連取で2セットに収めることができました。


今まで1セット先取のゲームは巻き返されがちだったなか、しっかりと2セットで勝ちきれたのは大きいです。
「俺は最強だ!!」ではないですが、

Believe in myself

自分を信じてアグレッシブに戦い切った結果だと思います。



明日の相手は

スティーブ・ウェルチ(24位)

アメリカNO1の選手です。
彼はもともと車椅子バスケの選手で、かなり俊敏に動きます。
あと結構クレイジー笑
この画像を見ればどれくらいクレイジーかわかります。笑
ブロックだけど・・・
↑クリック↑
もちろん反則です(^^;)

タフな試合になりそうですがしっかり優勝して帰国したいと思います!!




MIKI


スポンサーサイト

【2011/07/24 13:33】 | トーナメント
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。